生成AIを活用した次世代のCX(顧客体験)改善とは?
〜花王グループのエキップ社が実践するお客様中心主義〜

2024年8月6日(火)12:00〜

イベントバナー置き場-Jul-19-2024-02-43-03-0230-AM

イベント概要

近年、あらゆる業界でCX(顧客体験)向上への取り組みが加速しています。商品の機能的価値だけでの差別化が難しくなっている昨今、CX(顧客体験)改善への取り組みが加速しています。

CX改善への取り組みが各社で加速する中、生成AI技術の活用がCX改善業務に大きな影響を与えています。いち早く生成AIをCX改善業務に取り入れられ、お客様中心主義を実現される花王グループの戒能氏をお招きしたイベントを開催します。同氏は、RMK・SUQQU・athletiaという3つのコスメブランドを展開するエキップ社にて、ブランド横断でCX向上・DXを推進されています。

大きな可能性を秘める生成AIをどのようにCX改善業務に適用すべきか、より良い顧客体験を提供するための施策について、お話を伺います。

■このようなことを話します

  • お客様中心主義を掲げる花王グループにおける、CX(顧客体験)向上の重要性

  • 生成AI技術がCX向上のプロセスに与えた変化と今後の期待

  • ブランドのCX価値向上のための、データの価値

 

開催概要

■タイトル:
 生成AIを活用した次世代のCX(顧客体験)改善とは?
〜花王グループのエキップ社が実践するお客様中心主義〜

■開催日
2024年08月06日(火)12:00〜13:00

■場所
Zoomによるオンライン開催 ※通信環境の良いところからご参加ください。

■参加費用
無料

登壇者情報

miyuki_kaino

株式会社エキップ
D2C統括部 マーケティングディベロップメントチーム
マネージャー
戒能 美由紀 氏

RMK/SUQQU/athletiaの3ブランドのDX推進、マーケティング全般推進、EC・リアル店舗でのCXM、データ分析、新規事業開発、等を担当。

■具体的な担当業務
マーケティング全般、マーケティングリサーチ、データ分析、EC(自社・専業)UIUX運営改善、CRM(NPS)、SNS/AD コミュニケーション コンサル、ウェブ接客、ライブコマース、OMOサービス開発、新規事業開発、社内リスキリング